「テトラパックリサイクル便の森づくり」便り

証明書2014年8月に、テトラパックリサイクル便メンバーの皆様を対象にアンケート調査を行わせていただきましたが、その謝礼から生まれたのが「テトラパックリサイクル便の森づくり」です。ご回答者3,066名のうち1,071名の方が、森づくりへの寄付を選択されましたので、謝礼の総額535,500円を森林再生と地域振興を繋げるプロジェクト「プレゼントツリー」を運営する認定NPO法人環境リレーションズ研究所へ寄附させていただきました。木の数は153本(1本当り3,500円)、植栽後10年間現地森林組合の方々によって保育・管理されます。1年後、元気に成長した苗木が残され、「テトラパックリサイクル便の森づくり」の153本に「14-00102〜14-00254」の管理番号が振られます。リサイクル便メンバーの皆様の自然を大切にする心の集合体と思って見守ってくださいますよう、よろしくお願いいたします。折にふれて、現地の様子をお伝えしていきたいと思っています。

2015年7月9日(日) 「みやぎ大崎」で2回目の植樹イベントが開催されます

昨年9月28日に宮城県大崎市の植栽地に初の植樹が行われてから10ヵ月となる7月5日、同地で第2回目の植樹イベントが行われます。
この植樹イベントを主催する環境リレーションズ研究所では、参加者を募集しています。どなたでも参加して植樹が体験できるほか、郷土料理やワークショップ、温泉を楽しむこともできる内容となっています。詳細は、下記でご欄いただけます。
お申し込みフォームもありますので、これをご利用の上、直接お申し込みください。
http://www.presenttree.jp/tour/miyagi/miyagi2015.html
なお今回は、テトラパック リサイクル便として植樹への寄付は行いません。

ページトップへ